ボディケア・タイ古式

姿勢の話

腰痛がひどい方にありがちな原因は色々ありますが、姿勢は大変重要です。

実は僕も師匠から座り方が悪いと言われ、改善に努めました。
それまでは、ソファでテレビを観たり、車の運転をしたりする際には必ず
尾骨で座ってました。そう、お尻の上の部分の骨。

これは楽に見えますが、結果的に腰に負担を与える姿勢なんですね。

まずは車のシートに座る時から改善。シートバックを立て気味にして、
背中をベッタリとつけます。すると必然的に尾骨ではなく坐骨で座る姿勢
になります。最初は違和感がありますが、慣れると長時間の運転も楽。

ソファも同様で、背中からお尻を背もたれにつけて座ると負担が軽減します。

タイ古式マッサージの施術では、座った姿勢でストレッチをすることが多く、
坐骨で座らないと身体の軸が定まらずぐらついてしまいます。

尾骨の場所って元々尻尾があった部分でしょうから、座る部分じゃないんで
しょうね(笑)

まあ、そうは言っても長時間同じ姿勢でいたり、激しい運動をすると筋肉
が張ります。途中で少しブレイクしてストレッチしましょう♪

ヘヴンズドアでは、タイ古式マッサージもやりますよ! 自分だけでは伸ば
せない部分を一緒に思い切り伸ばしましょう。嘘みたいに軽くなります!

ボディケア、ヘッドマッサージ、フットマッサージもいかがですか?(^-^)

リラクゼーションサロン ヘヴンズドア
住所:熊本県熊本市北区植木町亀甲1526-1
温泉邸 湯~庵内
電話番号: 096-247-6336

月曜~金曜 14:00~22:00(最終受付)
土・日・祝日 14:00~22:00(最終受付)

店休日・・・火曜日

ヘヴンズドア写真
お問合せ
お問い合わせ
WEB予約
当店の3つの強みです
温泉施設内 ポイントカード進呈! 極上の癒しを提供!! 
利用規約
よくある質問
お客様の声
アクセス
アメブロ

カテゴリー