ボディケア・タイ古式

老廃物の恐怖(熊本市のNo.1整体)

老廃物とは?

老廃物という言葉をたまに聞くことがあると思いますが、老廃物とはどんなものなのでしょうか?

ずばり老廃物とは人体に必要のなくなった成分のことです。

尿酸、尿素、乳酸などですね。それらはリンパ管を流れてリンパ節に一旦蓄積され最終的に腎臓へ。あとは尿、便、汗などで対外に出て行くわけですね。つまりリンパ管は下水道のような役目をしているわけです。

流れないとどんな影響が

ではこの流れがスムーズにならないとどんな悪影響があるのでしょうか?

・肩凝りなどで特に痛い部分を触るとゴリゴリと変な塊を感じることがありますが、これこそが老廃物。痛みの元凶ですね。逆にこれを流してあげれば痛みはなくなります。

・老廃物を溜め込むと代謝が悪くなり、肌荒れやむくみといった女性にとって一番嫌な状況を作り出します。

・代謝が悪くなれば脂肪を溜め込みやすい体質になり太りやすくなります。

・更に老廃物が脂肪や水分と合体するとどうなるか? 恐怖のセルライトとなり腿やお尻にデコボコを形成します。

とにかく溜めて良いことは全くない完全に必要ないものなのです。

よく「私はあまり凝りを感じない体質なんです。」と自慢される方がいらっしゃいますが、触ってみるとゴリゴリ、グリグリと老廃物だらけ。身体にとっては絶対にまずい状況だということを認識しなくてはなりません。

溜めてしまった老廃物はどうしたら良いのか?

1.レッグ&フットケアで凝った筋肉のケアと一緒に流してしまいましょう。

2.肩や背中などの老廃物はボディケアの施術の際に流すことも可能です。ゴリゴリがなくなれば痛みが消えますよ。

3.一番効果的なのはアロマオイルトリートメントで身体全体のリンパ管の詰まりを流すことです。リンパの流れをスムーズにすることを専門にしたこの施術、気持ち良さもあり病み付きになります。

施術後は白湯を沢山飲むことをお勧めしますが、水やお茶でも良いのでとにかく水分を沢山摂取して尿などで対外に放出してしまいましょう。

ヘヴンズドア

ヘヴンズドアは熊本市北区植木町亀甲の温泉邸湯~庵にあるリラクゼーションサロン。マッサージの後に温泉で温まるも良し、温泉を楽しんだ後に更に癒されても良し、勿論マッサージのみの利用も可能です。近くには菊池温泉や山鹿温泉、玉名温泉もあり大変アクセスしやすい場所。また植木インターチェンジからわずか5分と他県からの旅行やドライブの疲れを癒すにも最適です。県内の熊本市、合志市などからも程近く気軽に来れるリラクゼーションサロン(整体)です。毎月お得なキャンペーンもあり、タイ政府認定の国際ライセンスセラピストの施術を一度体験してみませんか?

【タイ政府認定 ITM(インターナショナルマッサージスクール)上級セラピスト】

アロマオイルトリートメント

リラクゼーションサロン ヘヴンズドア
住所:熊本県熊本市北区植木町亀甲1526-1
温泉邸 湯~庵内
電話番号: 096-247-6336

月曜~金曜 14:00~22:00(最終受付)
土・日・祝日 14:00~22:00(最終受付)

店休日・・・火曜日

ヘヴンズドア写真
お問合せ
お問い合わせ
WEB予約
当店の3つの強みです
温泉施設内 ポイントカード進呈! 極上の癒しを提供!! 
利用規約
よくある質問
お客様の声
アクセス
アメブロ

カテゴリー