ボディケア・タイ古式

足腰の疲れを解消する(熊本市のNo.1マッサージ)

下半身のお疲れ

足腰の疲れは二本歩行である限り避けては通れないことです。ただ立っているだけなのに腰が重たい。脚がむくむ。突っ張る感じ。

マッサージに行くとお決まりの俯せ状態からの手揉みでやってくれるがイマイチすっきりしない。そんな経験はありませんか?

腰の痛みは腰だけの原因ではなく、脚の張りも脚だけ揉んでも駄目。まず腰。

お尻を柔らかく

腰痛はお尻の筋肉の張りが原因である場合が多いんです。つまり大臀筋や梨状筋を解さないと腰の痛みが解消しない場合が多いのです。これってやってくれない整体院が大変多いと言うかやる術を知らない方が多いんです。

脚の張りも、裏側だけを解しても表側に原因がある場合全く無意味。しかし脚に関しては日本の整体では表側から施術するという概念がないんです。

ヘヴンズドアのボディケア(あえてマッサージと呼びますが)はタイ古式マッサージに由来したものなので脚を仰向け状態で解す技を使います。普段運動しないのに旅行先などで急にマリンスポーツをやったりスキーやスノボをやったりすると腿の表が緊張します。なのに裏側をいくら揉んだりしても解消しません。つまり技の引き出しが少ないというわけですね。

腿の筋肉を伸ばした状態でロックして引っ張ることで張った筋肉が少しづつ柔らかくなります。ヘヴンズドアの施術はまさに治すリラクゼーション。

リラクゼーションサロン・ヘヴンズドアは

熊本市北区植木町亀甲の温泉邸湯~庵の中にあるサロン。専門のサロンは普通なら少し入り辛い雰囲気ですが、家族湯施設の中にありドアもないので入りやすいサロンです。しかし施設室は個室になっており他人の目を気にせずゆっくり静かに堪能出来ます。タイ政府認定校のチェンマイITMの資格を持つオーナーセラピストをはじめ、魔法の手の平を持つアロマオイルトリートメント専門スタッフなどの施術を一度でも体験すると必ずや満足していただけると思います。施術のみならず、心を癒す落ち着く雰囲気、ジャズの調べ、アロマの香り、それら全ての調和がヘヴンズドアの癒しです。痛みやこりを今どうにかしたい方、是非ご体験下さい! ヘヴンズドアは1施術1解消、頻繁な通いや痛み残りは無用です。合志市や菊池市、七城町、山鹿市などからのアクセスも良いのでお気軽にお越し下さい!

ヘヴンズドア ハイブリッドボディケア

リラクゼーションサロン ヘヴンズドア
住所:熊本県熊本市北区植木町亀甲1526-1
温泉邸 湯~庵内
電話番号: 096-247-6336

月曜~金曜 14:00~22:00(最終受付)
土・日・祝日 14:00~22:00(最終受付)

店休日・・・火曜日

ヘヴンズドア写真
お問合せ
お問い合わせ
WEB予約
当店の3つの強みです
温泉施設内 ポイントカード進呈! 極上の癒しを提供!! 
利用規約
よくある質問
お客様の声
アクセス
アメブロ

カテゴリー